天文月報へのご寄稿を歓迎します

天文月報に執筆する意義

天文月報はPASJと並ぶ日本天文学会の主要誌であり、研究・教育活動で得られた知見を広く波及する上で重要な役割を担います。誌面は学界の活動性も反映するもので、常にその品質向上に努めることが大切でしょう。天文月報には、皆様が自発的に投稿される記事と、編集委員からの依頼記事があります。どちらも誌面を充実させるために欠かせないものです。

執筆者の皆様にとっても、天文月報誌に寄稿されることにはメリットが多々あります。

まだ執筆経験のない方は、天文月報で研究者デビューをしてみませんか。すでに記事執筆のご経験のある方も、新しいネタが眠っていませんか。編集委員会では、皆様のご寄稿を心待ちにしています。なおご寄稿記事は、編集委員会による天文月報記事としての適合性の審査を経て掲載の可否が判断されます。



天文月報ホームページへ