講演会の詳細 (京都産業大学 神山天文台)

このページの情報は2014年の七夕講演会に関するものです。最新の情報はhttp://www.asj.or.jp/tanabata/にあります。

講演会番号 41
主催 京都産業大学 神山天文台
会場 神山天文台 地下1階 サギタリウスホール
所在地 京都市北区上賀茂本山
講演者 大西 浩次(長野工業高等専門学校教授、天文学者、星景写真家)
講演タイトル 星空の彼方の大宇宙
講演の内容星空を見上げ、はるか遠い宇宙の世界を想像してみよう。
いま、「第2の地球」や銀河系中心の巨大ブラックホールなど、いろいろな天体に満ちあふれています。
星空の写真からはじまり、その向こうに広がる宇宙の世界へ、皆さんをご招待しましょう。
講座の後半には、台内にて同時開催中の星景写真展「時空(とき)の彩(いろ)」の展示作品をめぐりながら
写真の解説を聞くギャラリー・トークも行います。
実施日時2014年8月2日 16:00 - 18:00
観望会
事前申込不要 (申込不要、無料)
定員100人(先着順)
対象小学生、中学生、高校生、大人
費用無料
問合せ先京都産業大学 神山天文台
(事務取扱時間:月~金8:45~16:45、土曜日14:00~21:00)
TEL:075-705-3001
Webページhttp://www.kyoto-su.ac.jp/kao/news/20140802_kouza.html
その他★当日は通常通り天体観望会も行います(19:00~21:00)。
 ※悪天候の場合は宇宙の3D上映会を開催します(19:00~、20:00~)。