講演会の詳細 (川口俊宏(尾道市立大学))

このページの情報は2018年の七夕講演会に関するものです。最新の情報はhttp://www.asj.or.jp/tanabata/にあります。

講演会番号 17
主催 川口俊宏(尾道市立大学)
会場 しまなみ交流館 (尾道市)
所在地 尾道市 東御所町10-1 (JR尾道駅から徒歩2分程度です。)
講演者 久保 真理子 (国立天文台 特任研究員)
西山 和孝 (宇宙科学研究所 准教授)
講演タイトル 遠いは昔 ~大型望遠鏡で探る銀河の生い立ち~
イオンエンジンが切り開く宇宙探査 ~小惑星探査機「はやぶさ」「はやぶさ2」~
講演の内容すばる望遠鏡や他の大型望遠鏡、銀河の進化の最新の研究、30メートル望遠鏡(TMT)計画
小惑星探査機「はやぶさ」「はやぶさ2」と将来のイオンエンジンミッションの構想
実施日時2018年8月4日 13:00 - 15:00
事前申込不要
定員約100人(先着順)
対象どなたでも
費用無料
問合せ先尾道市立大学 地域総合センター
Webページhttp://www.onomichi-u.ac.jp/attributes/topics2014.html/2018032300010/