講演会の詳細 (京都大学大学院理学研究科附属天文台)

このページの情報は2018年の七夕講演会に関するものです。最新の情報はhttp://www.asj.or.jp/tanabata/にあります。

講演会番号 25
主催 京都大学大学院理学研究科附属天文台
会場 京都大学花山天文台
所在地 京都市山科区北花山大峰町17 
講演者 柴田一成(京都大学教授)
野上大作(京都大学准教授)
講演タイトル もう行った?京都 花山天文台。もう見た?宇宙。
講演の内容最新天文学のミニ講演と45cm屈折望遠鏡による木星と土星の観望会、
その後、茶話会を予定しています。曇や雨で観望ができない
場合は、天文台の施設見学と4次元デジタル宇宙シアターを行います
実施日時2018年7月7日 19:30 - 21:30
観望会
事前申込必要 先着20名となっており、
https://kwasan35.peatix.com/
から申し込みをお願いします。
申込締切7月7日(定員になり次第締切)
定員20人
対象どなたでも
費用大人3,300円、大学生・高校生1,800円、中学生以下500円
問合せ先E-mail: tanabata2018[at]kwasan.kyoto-u.ac.jp
電話:075-581-1235
Webページhttps://kwasan35.peatix.com/
その他花山天文台については
http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/
をご覧下さい。