講演会の詳細 (自然科学研究機構 国立天文台)

このページの情報は2018年の七夕講演会に関するものです。最新の情報はhttp://www.asj.or.jp/tanabata/にあります。

講演会番号 20
主催 自然科学研究機構 国立天文台
会場 奥州市文化会館 Zホール(大ホール)
所在地 奥州市水沢佐倉河字石橋41番地
講演者 小久保英一郎(国立天文台 天文シミュレーションプロジェクト長・教授)
田中雅臣(東北大学理学研究科 准教授)
馬場淳一(国立天文台 JASMINE検討室 特任研究員)
講演タイトル 国立天文台講演会「アテルイと挑む未知の宇宙~スーパーコンピュータが描き出す宇宙の姿~」
講演の内容国立天文台水沢キャンパスにある天文学専用スーパーコンピュータ「アテルイ」は、シミュレーションによってコンピュータの中にさまざまな宇宙や天体を作り出し、観測だけでは観ることのできない宇宙の姿を描きだしてきました。この講演会では、
2013年から5年間にわたる運用でアテルイが解明した最新の宇宙の姿を解説します。さらに、アテルイに代わって運用を始めた新しいスーパーコンピュータへの期待についても紹介します。
〇講演1:アテルイの観た宇宙/小久保英一郎(国立天文台 天文シミュレーションプロジェクト長・教授)
〇講演2:アテルイが解き明かす宇宙の元素の起源/田中雅臣(東北大学理学研究科 准教授)
〇講演3:アテルイと最新観測が解き明かす天の川銀河の構造/馬場淳一(国立天文台 JASMINE検討室 特任研究員)
実施日時2018年7月8日 13:00 - 16:00
事前申込不要
定員900人(先着順)
対象どなたでも
費用無料
問合せ先国立天文台 天文シミュレーションプロジェクト 広報担当
電話:0422-34-3836(平日午前9時から午後5時)
メール:cfca-pr_at_cfca.nao.ac.jp ("_at_" をアットマーク"[at]"に変えて送信してください)
Webページhttps://www.nao.ac.jp/news/events/2018/20180521-cfca-lecture.html
インターネット中継https://www.youtube.com/watch?v=0buMUcK9qLI