各種手続き

  1. ホーム
  2. 各種手続き
  3. 入会のご案内

入会のご案内

English

ページの最後に「入会申込」へのリンクがあります.
まず,入会案内を*よく*お読み頂き,その上でお申し込みください.

日本天文学会は天文学の進歩および普及を目的とする公益社団法人です.
現在は全国の天文学研究者,天文愛好者約3000名で組織され, 次のような事業を行なっております.

主な事業

  • 年会 (研究発表会) 及び公開講演会を年2回開催.予稿集を希望者に実費頒布.
  • 欧文研究報告 (Publications of the Astronomical Society of Japan) の年6回発行(電子版が基本).正会員に配布.
  • 天文月報 (研究者による天文学の最新情報及び解説) の毎月発行(紙/電子版).全会員に配布.
  • 天体発見賞(含 天文発見功労賞) (最初に新天体を発見した観測者に対して授ける賞)
  • 天文功労賞(天体観測活動等が天文学の進歩,普及に寄与した事に対する賞)
  • 研究奨励賞 (35歳以下の若手研究者を対象とした賞)
  • 林忠四郎賞 (独創的天文学研究業績に対して授ける賞)
  • 欧文研究報告論文賞(PASJに掲載された独創的天文学研究論文に対して授ける賞)
  • 国内研修支援金制度(主にアマチュア天文研究者の短期国内研修の経費補助)
  • 早川幸男基金助成 (若手研究者の海外研修渡航費の補助)
  • 学術交流費(賛助会費により、正会員(学生)に対して年会発表者の旅費補助を行う)
    (4~10は定款・細則・内規等をご参照ください.)

会員と会費

  • 正会員: 天文学会の目的に賛同し,学会の運営に関わる権利と義務 (会長・代議員等の選挙権及び被選挙権)を持ち, 天文月報と欧文研究報告(※注1※)の配布を受けます. 20歳以上で,天文学に関して大学卒業程度の専門の学識を有する方, または天文学,天体観測,あるいは天文学の教育や広報普及に一定の経験の有る方を対象としています.
    天文学および関連分野研究者(大学院生を含む)が該当する会員区分はこちらになります. 年会,学術誌を通じた研究活動をされる方は正会員として入会するようお願いいたします.
    会費は年額18,000円(※注2※).但し,「正会員(学生)会費」は年額10,000円(※注3※). 「学生」は原則として大学院生(進学予定も含む)が対象となります. 入会2年目以降学生の特典を受けられるのは, 会費を当該年度4月末日までに納  入した場合に限られます.
    ※注1※ 欧文研究報告(PASJ)は電子版が基本.紙版がご入用の場合は別途お申込みください.2017年度以降は送料年間2,000円が必要です.
    ※注2※ 2017年度以降の正会員会費は暫定的に15,000円としていましたが,2020年度より通常の18,000円に戻ります.
    ※注3※ 10月初日以降に初めて入会申し込みをする場合,会費は当該年度のみ5,000円になります.
  • 準会員: 天文学会の目的に賛同し協力する会員. 天文月報が配布され,天文学の最新情報をいち早く入手できます.
    会費は年額 8,000円.
  • 団体会員: 法人か公共性のある団体.天文月報及び年会の予稿集を配布. 会費は年額10,000円.
  • 賛助会員: 本会の事業を援助する会員 (若手研究者の育成趣旨に賛同する事業者及び個人) .
    天文月報及び年会の予稿集(希望があれば欧文研究報告)を配布. 会費は年額30,000円/1口以上.

★ご本人から退会のお申し出が無い限り,会員資格は年度始めに自動継続されます.

入会手続(入会金不要)

  • 正会員(学生含む): オンラインで入会申込みを行ってください.正会員への入会申込みに際して本会正会員1名による推薦が必要です.(学生が正会員に入会を希望する場合は指導教官が推薦者になることが望ましいです.)
    入会フォームを送信すると同時に推薦者へ確認メールが送付されます.推薦者がそれに返信することにより入会申請手続きが完了します.
    推薦者がいない方は日本天文学会事務所までご相談ください.なお、入会後、推薦者の変更を希望される方は学会事務にご連絡ください.
  • 準会員: オンラインで入会申込みを行ってください.準会員申し込みの方は,推薦者は必要ありません.
    ☆オンライン入会申込フォーム(正・準のみ)へのリンクはこのページの最後にあります
  • 団体会員: 団体会員入会申込書をお送りしますので,学会事務所までご連絡ください.
  • 賛助会員: 賛助会員入会案内及び入会申込書をお送りしますので,学会事務所までご連絡ください.
  • 入会の諾否は理事会で決定いたします.正会員は推薦者の確認ができた後2週間以内,その他の会員は申込書が届いた後2週間以内に,ご登録いただいたメールアドレス宛に連絡いたします.必ずご確認ください.入会決定後,会費納入についてご案内いたします.
  • 当該年度の入会は年度末1か月前(2月末日)で締め切りますのでご注意ください.

会費の納入

  • 本会の事業年度は4月1日から3月31日です.(2013年以降)
    会費の月割りはいたしません.年度途中から入会されてもその年度の会費を全額ご納入いただき,出版物は4月に遡って配布します. (在庫切れの時はご容赦ください.)
  • ただし,正会員(学生)に限り,10月初日以降に初めて入会申し込みをする場合、会費は当該年度のみ5,000円になり,出版物は10月に遡って配布いたします.
  • 会費納入は,正・準会員の方は以下のいずれかの方法でお願いします(団体・賛助会員の方は、4月に会費請求書をお送りしますので、そちらをご覧ください).
    • 口座自動引落し【推奨】
      当学会では、口座自動引落しを推奨しております.ご希望の方は事務にご連絡ください.申込書をお送りいたします.
      申込の翌年度の会費より、ご指定の金融機関の口座から毎年4月にお引き落としいたします.
      引き落とされると、通帳には引き落し代行会社である「JCB」という文字が印字されます.
      この引落しが印字された通帳のコピーをもって本学会の領収書とさせていただきます.
    • 銀行振込
      三菱UFJ銀行 三鷹支店 普通預金4434400 日本天文学会
    • ゆうちょ振替
      00160-1-13595 日本天文学会
  • 入会2年目以降は,正会員・準会員の会費は当該年度の4月末日までに納入してください.
  • 期日後、会費未納の方は刊行物の発送を一旦停止し,会費納入が確認出来次第,再開します.その際,停止期間の刊行物もまとめてお送りします.
  • 期限を8カ月超過して会費を納入する場合,延滞手数料(正会員は1,700円,準会員は700円)が加算されます.また,正会員(学生)は,納入期限を過ぎると学生としての会費の割引特典が受けられなくなります.1年以上納入がない場合には会員資格を喪失しますので,ご注意ください.

その他

  • 会員種別の変更を希望される場合は,移籍届(PDF)にご記入の上,学会事務所へお送りください.
  • 住所変更(特に,刊行物の送付先変更)があった場合には,至急,学会事務所へ変更届をご提出ください.変更届
  • 退会される場合は,必ず退会の意志を書面(形式自由,FAX・メ-ルも可)にてご連絡ください.年度末退会を希望される場合は2月10日までにご連絡ください.年度途中で退会される場合,その年度の会費はお返しできませんのでご了承ください.
  • 当会には休会制度があります.詳しくはこちらをご覧ください.申請は原則として休会希望年度の直前の2月10日までに行ってください.
  • TENNET (TENmongaku NETwork) は,日本天文学会が運用している会員同士の情報交換のためのメーリングリストです.但し,非営利目的の利用に限ります.現在,約1300名が参加しています.
    登録を希望される場合は,入会届の「TENNETへの登録」欄の「希望する」にチェックをしてください.入会届に記載されたメールアドレスがTENNETに登録されます. 詳しくは,TENNETの案内をご覧ください.

入会申込(正・準会員のみ)

上記案内をよくお読み頂いた上で、オンライン入会フォームからお申し込みください.

<正会員(学生を含む)入会申込みの方へ>
入会フォームを送信すると同時に推薦者へ確認メールが送られます。推薦者がそれに返信しないと入会手続きを進めることができません。

詳細は下記にお問い合わせください.

お問い合わせ先

公益社団法人 日本天文学会
住 所 : 181-8588 東京都三鷹市大沢2-21-1 国立天文台内
TEL : 0422-31-1359 FAX : 0422-31-5487
お問い合わせフォーム