天文月報

  1. ホーム
  2. 日本天文学会の活動
  3. 天文月報
  4. 最新号目次

最新号目次

2022年10月号

【表紙画像説明】
JCMTの大規模観測プログラムBISTRO(ビストロ)により観測された,星形成領域NGC 6334(左図)及びNGC 1333(右図)の内部の磁場構造(青線).線分の方向が磁力線の向きを示し,線分の長さはサブミリ波の偏波率を表す.背景はHerschel衛星による赤外線の観測画像で,星形成活動により温められた星間物質分布を示す.フィラメント状に細長く伸びた星間物質に突き刺さるかの様に分布する,複雑な磁場構造が明らかとなった.


【今月の表紙デザイン】
「甘美な香り,淡い月」
秋風にのってほんのりと甘い金木犀の香りが鼻をくすぐる.ふと上を見上げると,淡い夕空にぽかんと浮かぶ月が見えた."秋の訪れ"をイメージして描きました.

表紙製作 栗山満月

2022年9月20日 発行

CONTENTS

CONTENTS
公開

EUREKA

若い超新星残骸における粒子加速過程の進化
辻 直美
蔵出し
複雑で整然とした磁場構造:
大質量星団を生みつづける最重量級ハブ・フィラメント
Doris Arzoumanian・   古屋 玲
蔵出し
ペルセウス座分子雲に見るマルチスケールな星間磁場構造
土井靖生
蔵出し

シリーズ:天文学者たちの昭和

小平桂一氏ロングインタビュー
第12回: 学術・教育への期待
高橋慶太郎
公開

雑報

地域連携による石垣島天文台の運用
花山秀和
公開
日本天文学会早川幸男基金による渡航報告書
紅山 仁
公開

月報だより

月報だより
公開記事

広告・その他

広告 誠文堂新光社 ワイズバベル 丸善出版 日本天文学会
公開
表2 日本天文学会 賛助会員一覧
公開
表3 日本天文学会
公開
表4 株式会社五藤光学研究所
公開